そのとき気付いたのは、子供に“心の穴”を空けるのは、“いないお父さん”じゃなくて、“そばにいるお母さん”なんだってこと。

福田:“心の穴”というのは、二村ヒトシさんの言葉で、“親から植え付けられる感情や思考のクセ”のことですね。 女性がだめんずにばかりハマったり、男性がヤリチンになったりするのは、この“心の穴”が原因だと提唱されています。

たくさんの糸で“ゆるくつながる”家族を目指そう 家入明子×福田フクスケ対談(最終回)|AM「アム」 (via otsune)

posted 1 day ago via y-u

赤ちゃんの首ひねり整体のやつ不幸な事件だと思うけど俺は「目で見て違和感を感じる」「歴史が浅い」「どうしても必要ではない」の3つが揃ったものは絶対手を出さないと決めているしあれはズバリそれに当てはまる。

カキハラ? on Twitter (via chptr22)

posted 1 day ago via y-u

311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/10/06(月) 00:53:13.52 ID:baIoYOdO0 命は大切だ。
命を大切に。
そんなこと、
何千、何万と言われるより、

「あなたが大切だ」

誰かがそう言ってくれたら、
それだけで、
生きていける。

暇人\(^o^)/速報 : お前らの知ってる最高の名言を教えてくれ - ライブドアブログ (via ibi-s)

posted 1 day ago via y-u

ゴミは最初からゴミではありません。
誰かの役に立った後の姿なのです。

ゲーム史にのこる名台詞・迷台詞 : 大人のゲーム2ch雑談所 (via petapeta)

posted 1 day ago via andi-b

「文明と文化の違いを述べよ」と言われて「文明は腹の足しに、文化は心の足しになるもの」と分かり易く説いた学者がいる

北國新聞ホームページ - きょうの時鐘 - Page2RSS (via plasticdreams) (via teotr) (via ljmp) (via otsune) (via d-d-d, plasticdreams)
2010-02-24 (via gkojay) (via mcsgsym) (via katoyuu) (via ararky) (via xu1221ux)

2012-02-04

(via mmtki) (via non117) (via eagletbr) (via kirisaki) (via wfsp) (via nayuta) (via qittu)

(via yasukobayashi) (via ktbk) (via aobouzu) (via zenigata) (via mamemomonga) (via k32ru) (via hzmnryk) (via knives777) (via hrowl) (via yskz) (via layer13)

(via sasaq) (via kwwwsk) (via motomocomo)

(via yukemuriippai)

(via mekarauroko) (via wataruuu) (via zooey113)

(via ewa4618) (via tanakamp) (via itokonnyaku) (via nyasuug) (via aki373) (via prodigalboys) (via koolina4) (via mmclip) (via edieelee) (via hustler4life)

(via andi-b)

posted 1 day ago via andi-b

たとえば、あなたが何かの仕事をアラブ人に頼まれたとする。あなたはその仕事を引き受ける。

「これは、いつできますか?」と聞かれたとき、もし1週間後にできるものだったとしたら、あなたはどう答えるだろうか。もちろん、日本人は誰でも「1週間後にできます」と答える。

そう答えて、絶対に1週間後にできるように努力するだろう。それが日本人にとって常識だ。これ以外の常識などあり得ない。

ところが、アラブ人に「1週間後」にできると言うと、それはとてつもなく失礼なことに思われて、あなたは激怒される可能性がある。

日本人とはなんとぶしつけで、失礼で傲慢な民族なのかと思われる可能性がある。なぜなら、あなたが「1週間後にできる」と失礼なことを言ったからだ。

アラブでは「明日(ボクラ)できる」と言わなければならない。それが礼儀なのだ。

なぜなのか。

「明日できる」というのは、「あなたのことを後回ししないで大切に思っていますよ」というアラブ流の「配慮」だからである。明日できるという言い方で相手を立てているのである。

1週間後にできると言うのは、つまり相手を後回しし、ないがしろにしている表れであり、失礼なことなのだ。

だから、1週間後にできるものでも、「明日できる」と返事をするのがアラブ人にとって礼儀なのである。これが有名なアラブの「明日(ボクラ)」という習慣だ。

あまりに有名なアラブ・マナーだから、知っている人も多いと思うが、知っていても日本人は受け付けないし、理解できないはずだ。

なぜなら、これは日本の礼儀から非常にかけ離れたものだからだ。これに馴染むというのは、すなわち日本の礼儀を捨てなければならないからである。

翌日アラブ人がやってきて「できたか?」と言われたら、どうすればいいのか。

簡単だ。また「明日できる」と言えばいいのである。納期まで「明日」と言い続けるのが「礼儀正しい人」なのだ。

あなたが海外に出ると、その瞬間にマナーを守らない人間になる (via golorih)

posted 1 day ago via andi-b

(Source: club-verraco)

posted 1 day ago via andi-b
posted 1 day ago via andi-b
posted 1 day ago via andi-b

たまたま流れついた離れ小島で手持ちの鉄砲2丁を高値で売り付けて
これは儲かるwと思い大量に仕入れた鉄砲持って2年後に再び訪れたら
日本中に普及してたでござる(´・ω・`)

欧米人「なぜキリスト教国ではない日本が先進文明国になれたのか」:哲学ニュースnwk (via yasunao)

posted 1 day ago via andi-b