posted 3 weeks ago
posted 3 weeks ago
posted 3 weeks ago

小松左京が京都大学を卒業して、経済誌の編集者をしていた1954年ごろの出来事。

忘れられないのは、創刊一周年記念号の目玉として湯川秀樹博士に取材した時のこと。湯川先生は東洋史の貝塚茂樹先生の弟だから、高橋和巳に頼んで貝塚先生から紹介してもらったのだが、当時は取材に来る新聞記者があまりに不勉強なことにウンザリされていた。その時も、最近はどんなことに関心をお持ちかと僕が聞いたら、「小松君、この歌は知っているか」と仰る。

「月やあらぬ 春や昔の春ならむ わが身ひとつはもとの身にして」

僕が「在原業平ですね」と答えると、「おっ、よく知っているね」と。当時すでに量子力学の観察者問題(極微小の量子力学の世界では、観察すること自体が観察されるものに影響を及ぼしてしまうという問題)が言われ始めていたから、「観察者問題ですか」と尋ねたところ、先生も一気にうち解けてくれた。

これは並の秀才にはできない受け答え。

2009-04-10 - 死んだ目でダブルピース

(via otsune) (via proto-jp) (via theemitter) (via vexation) (via dix-neuf) (via dix-neuf) (via 00a) (via yaruo) (via mxcxrxjapan) (via qyen)

(via ahoahoman) (via nemoi) (via shortcutss) (via plasticdreams) (via yaruo) (via igcn) (via shrineroof)

(via andi-b)

posted 3 weeks ago via andi-b
posted 3 weeks ago via yellowblog

「okay」の表記を好む人もいる「OK」は175年前の3月23日、当時、米国内で最も人気が高かった新聞の1つ、「ボストン・モーニング・ポスト(The Boston Morning Post)」の紙面2ページ目に初めて登場した。

「OK」初登場から175周年、言語の専門家が祝辞 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News (via katoyuu)

posted 3 weeks ago via yellowblog

個人商店こそツイッターを始めるべき理由と是非とも発信して欲しい情報

始めるメリット

1 費用がかからない
→携帯で始められますからね。
2 技術が要らない 
→サイト作ったりしませんからね。
3 文章力がなくても大丈夫
140字制限バンザイ!
4 おすすめユーザー機能で未知のユーザーの目にも触れやすい
これ重要です。自分も地元のパン屋さんフォローした後知らなかった地元のお店のアカウントをおすすめされてフォローしました。楽しいです。
5 リアルタイム情報をお届けできる
今! これやってます! とか、今! 売り切れちゃいました! とか現場じゃないとわかんない情報を届けられるのはすごいことだと思います。

是非とも発信して欲しい情報

1 休業日、営業時間の変更など
→無駄足がなくなりますorz
2 新商品、新メニューなどの情報
→写真があるとなおよし! です。
3 売れ筋・イチオシ商品の情報
→あんま意識してなかった商品に気づくきっかけになるかもしれません。
4 「本日のランチ」情報
→ これ是非やってください。あのメニュー食べたくて店の前まで行ったけどボードに書いてなかったからしょーがんなくて別の店にした! という私のよーな客を 助けて下さい! #kandaekilunchとか色んなお店でやってー! 今神田駅周辺でランチ何食べられるか確認できるようにしてー!
5 売り切れ情報
→限定商品とかカウントダウンありありで。
6 キャンペーン情報
→皆お得に弱いです。

プロフィールにこれだけは書いて欲しい情報

店舗名
お店のカテゴリ
営業日・営業時間
最寄り駅およびそこからの店へのアクセス
電話番号

リアル店舗での周知方法

「ツイッター始めました」とお店に張り紙したりちまいチラシ置いといたりするといいと思います。
ついったアカウントQRコード変換サービスとかもあるみたいなのでそーゆーのを張り紙やチラシ、ショップカードなんかに記載してもいいんじゃないでしょーか。

がんばれ個人商店!

私の子供を守るのは、武器を持たないあなたの手  個人商店こそツイッターを始めるべき理由と是非とも発信して欲しい情報 (via petapeta)

posted 3 weeks ago via yellowblog

5 :名無しさん@九周年:2008/09/11(木) 22:07:47 ID:C/UbmxGA0
近所にでかい桜があって、うちの土地の前が通り道。
毎年花見帰りの奴らがうちにゴミを捨てていくから、
今年からちっちゃいお地蔵さんを置いてみた。

ゴミが綺麗さっぱりなくなった。
子供が拝むからか、何人か外国人観光客が行き帰りに拝んでいた。
週の頭には、誰がしてくれたのか、赤いちゃんちゃんこが着せてあった。
それからは、お願い事の名刺がお地蔵さんの前に置かれるようになった。
とうとう今日は近所のおばあちゃんがお花をお供え。

2000円のお地蔵さんが、俺の知らない間にどんどん出世していっている。
悔しいから、お地蔵さんの待機場所を雨よけのトタン屋根から
木造のインチキお社に改造してやった。

スカッとするコピペ貼ろうぜ - easterEgg

以上。
神様ができるまでの経過をお届けいたしました。

(via golhan)

posted 3 weeks ago via yellowblog
posted 3 weeks ago via andi-b

マッチは一度濡れると頭薬の塩素酸カリウムが溶け出てしまうために、それを乾かしたとしても使えなくなってしまう[1]

マッチ - Wikipedia (via poochin)

posted 3 weeks ago via andi-b